読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

PC&Mathメモ

情報系に関するメモをいろいろと。

古いWindowsパソコンにUbuntuをインストールをしたときのメモ

0. 用意するもの

  • Ubuntuをインストールするためのパソコン
  • ソフトをダウンロードするためのパソコン(上記のパソコンでもよい)
  • データが失われても構わない、容量2GB以上のUSBメモリ

1. インストールディスクの作成

まず、Ubuntu Desktop 日本語 Remixのダウンロードにアクセスし、ISOイメージをダウンロードする

次に、UNetbootinにアクセスし,フリーソフトUNetbootinをダウンロードする
パソコンにUSBメモリを挿入しUNetbootinを起動させたら、先程ダウンロードしたISOファイル(①)とUSBメモリ(②)を指定し、OK」のボタンを押すと書き込みが開始される。
f:id:mfalcon:20170303002854p:plain

2. パソコンの起動ドライブの変更

パソコンの電源を入れてすぐに[F2]、[Esc]、[Del]などのキーを押すと現れるBIOS設定画面で、「Boot」のメニューを選び,USBメモリ(Removable Devices)をOS(Hard Disc Devices)よりも起動順位を上にする

再起動をするとUbuntuのインストール設定が始まる。